top of page
検索
  • Asuka Takayama

足から鍛える、整える。

7月に開催する、足のワークショップの講師である大山さんに、今回、なぜ足にフォーカスしたのかを、お聞きしました。

下記に、大山さんからのメッセージをまとめて記載しましたので、ぜひワークショップ参加へのご参考に!


1.動きを目で確かめられる

いくつかエクササイズをやると、最初より指や足首の動きが少し良くなっていきますし、眼でそれが確かめられます。

ただし、正確にできる為には繰り返すこと、何年もかかることがあります。


2.身体のバランスもとれるようになる

身体の土台ですので、歩行時や立ってる時のバランスが整って、余計な力がなくなり疲れにくくなります。

他の部分を鎩えていても、足のどこかでエネルギーの「水漏れ」が起こったらもったいない!


3.少しの時間で毎日トレーニング

椅子に座ったり、立位で、スペースが無くてもできます。エクササイズひとつだったら数分でできます!


4.将来の健康寿命に影響する...かも

これらを知っていて日常やるか、まるで知らずに歳をとるかで人生変わる気がします。

歳と共に足の感覚は失われていくそうです。


5.脳の活性化

足には多くの骨と付随するたくさんの筋肉があります。その中で使われていなかった筋肉を動かそうとする時、意識を集中して新しい動きにトライすることで脳神経系が活性化します。


以上


私も、最近、10年先の自分を想像して、今のような生活が送れるか考えてみました。歳を重ねれば、体力や知力も衰えます。それを少しでも軽くするために、やれることは自分でやる!日々の積み重ねが、とても大切だと遅ればせながら気づいたのです。

皆さん、人生楽しむには、健康な身体が第一ですね。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
記事: Blog2 Post
bottom of page