検索
  • Asuka Takayama

人を愛でること

カフェのアートギャラリー、第二弾です!

イラスト原画の次は。。。写真の展示です♪


*profile

しゃしんや 薮田あや

わくわくの「わ」を広げる”しゃしんや”

日常のふとした瞬間から特別なハレの日まで

キッズ、ファミリー、和装婚礼、ハンドメイド作家ブース撮りなど

静岡県東部を中心に活動中

[instagram]



「今日のかわいこちゃん」たち ~smile for you~

開催期間:9月16日(金)〜10月4日(火) *お店のお休みに準ずる

場所:アルゴンキン店内

カフェでゆっくりお過ごしになりながら、展示をお楽しみください。


~あやさんからのメッセージ~

インスタグラムに#今日のかわいこちゃん タグを使って、写真をアップしています。

題材は、大好きな後輩フォトグラファーたちです。

自然な表情、ふとした瞬間を昔から撮るのが好きだった私にとって、「かわいこちゃん」を撮ることは楽しみのひとつです。

キメた写真よりも自然な写真、ある一瞬の思わぬ表情を収めることが好きなのです。

私が「かわいい!」と思う気持ちが、1枚の写真からあなたに届きますように。

たくさんの「かわいい!」から、あなたが笑顔になれますように。


あやさんとは、移転前のお店に通ってくださってたお客様として出会いました。

まだその頃は、あやさんは他のお仕事をされていたと思いますが、ある時、これからは好きなことを仕事にしよう!と思い立ったそうです。好きなことなら、辛いことがあっても乗り越えていけると。

私も、同じ考えで、今の仕事をしています。でも自分で選んだ道は、誰のせいにも言い訳もできませんから、最大限、自分の脳みそと身体を使ってやっていかなきゃなって思ったりもします。


そんな彼女に、私も夏前に写真を撮ってもらいました。

お店のレジの横にも飾ってありますが、副店長のかもめ(犬)とのツーショットです。

かもめは、今年で16歳になりますし、腎臓病と緑内障で全盲になってしまいました。

元気なうちに、ちゃんと一緒の写真を残したい!と思って、なんとかスケジュールを合わせてお願いしたのです。

犬や猫と暮らしてる人にはあるあるネタだと思いますが、飼い主が撮るのは、その犬猫単体ばかりで、自分と一緒に撮ることって難しいんですよね。

だからといって、家族に頼んでも、なんだかイマイチだし...

そんな皆様にも、私とかもめのような幸せを感じられる一枚を撮ってもらう機会を!と、

今、考えております。

決まったら、すぐにお知らせしますので、ご興味ある方は、しばらくお待ちくださいね。


では、16日からの展示でまた一味違うアルゴンキン店にいらしてください♪

閲覧数:144回0件のコメント

最新記事

すべて表示